幸福実現党2


・極右な霊的予言



幸福の科学信者は日本滅亡の予言を信じてネトウヨと合流している人が多かったのですが、2009年7月に成ると教団側から凄まじい「極右予言」を繰り出します。



大川さん曰く、
エルカンターレ(地球神)たる自分は、宇宙の最高精神や歴史上の偉人達の霊から次のような「霊言」を受け取ったみたいです。




「世界がオバマのせいで社会主義化している」

「アメリカが世界警察の役割を放棄し中国が台頭を始めている」



さらに中韓にたいしても凄まじい意見を。


「世界の問題の殆どが中国人や韓国人のせいで起きている。彼らから世界を守るのが日本人の役目である」


「中国は2010年以内に台湾や日本を併合する。また北朝鮮を利用し韓国人を皆殺しにする。」


「幸福実現党が勝たないと、中国軍により日本の成人男性は全て殺されて残りは奴隷に成る。」



「中国は2010年の秋までに、東アジアを統一する。また太平洋全域を侵略する。」



・・・当然、これらはネトウヨ化した信者らは信じました。



参考:幸福信者のネトウヨ



ついに中国の日本併合のせいで地球への小惑星衝突が実現化すると。
(幸福信者ブログ、スピリチュアルレポートの2009年8月の記事より引用)




しかし、中国の軍事力を最も過大評価したのはもしかして幸福の科学かもしれませんね。
たった一国でどうやって太平洋の全域を侵攻すんるんだよ〜。(;-ω-)



これらが全て霊感で得たらしいから凄い。




また、幸福実現党もかなり極右へシフトして行きます。
初期に公約だった多民族との和平や移民歓迎などは放棄し、



・核武装の実現。
・インドと軍事同盟を結ぶ。
・スパイ摘発の為の防諜強化。
・北朝鮮への先制攻撃


などなど日本会議もびっくりなハイパー右翼な主張を展開した。
また、信者らも航空自衛隊の元司令官たる田母神氏を救国者と崇めたりとなんだか凄い事に成っていた。


青年向け機関誌たるヤングブッダも、政治教義が溢れるなど軍国主義丸出しと成った。世間からの注目は凄まじかったよそりゃ。



幸福実現党は保守政党を名乗ったけど、保守業界の人々はどう思ったんだろ?



産経新聞に自分たちは認められた、フジ産経グループは自分たちに協力的と一方的に主張してましたが。参考:幸福の科学と政治活動





・すごい民主党論


またライバルたる民主党にも批判が凄まじい。
相変わらず、霊感による霊視や予言なんだが信者らは信じました。



「民主党の議員の幹部クラスは殆どが中国人か韓国人である」


「民主党は中国政府と密約がある。それは鳩山政権により沖縄と九州を中国領土にする事」



・・・これら全部、霊との対話により導いたみたいです。
そりゃ、レンホウさんは台湾(中華民国)出身だけどさ。


霊視で政治家の民族を当てるとか凄い。
ちなみに民主党と中国政府の九州・沖縄に関する密約ですが、なんで密約を見破ったの?
それも霊視か。





ネトウヨ達には幸福の信者さんを通じてこの民主党による中国の日本併合は広まったみたいです。
日本を併合して何になるんや?



ちなみに現在は2010年10月ですが、中国はいつに成ったら太平洋全域を侵略するの?



まさか、尖閣諸島事件がそうだと言うのでしょうか。あんなちっこい事件を。


まあ日本人として予言が的中せず良かったですが(;-ω-)












w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
無料ホムペ素材も超充実ァ