2020年06月30日(火)
【因果律とは、最終章】

夜、考え事をしていた時の事です。
突然、『コウメイ、コウメイ』と、聞こえたのです。

『えっ、なに?』今、聞こえた声は何だったのでしょう。
それとも、気のせいだったのでしょうか。

私は、コウメイと言う言葉が気になり、歴史の人物などの名前を調べる事にしました。
過去には、日本の歴代の天皇にも名前が在る事が判りました。
私がその夜、考え事をしていたのは、出世魚のように成長して行く事で名前が変わるように、日本の歴史の武将にも、豊臣秀吉が名前を変えたのと同じ事を考えていたのです。
そして、夜聞こえた『コウメイ』、これを名前として使うようにとのお言葉だったのだと受け取りました。

こんなメッセージもありました。
それは、心ない人間社会に対して鉄槌を下すぞと伝えて来ました。 
私は、余りにも恐ろしい言葉だったので、涙ながらに訴えてはお願いした覚えがあります。
今、私達が求められている事は、人間社会の人と人との関わり方と、自然環境を大切にし共生しながら平和に過ごす生き方と、危機管理意識を持って物事にあたり、自らの襟を正す、そうした心構えが必要なのではないかと思います。
皆さんは、神様の存在をどのように受け止めているでしょうか?
それは、想像もつかない程の大きなエネルギー体なのです。
私は、霊体験を通して、霊界の先には神霊の領域である、神界がある事に気が付きました。
そして、私達の心の奥深い所に、その神界へと繋がる超意識が存在しています。
人間には、意識、無意識、潜在意識がありますが、超意識は神界からのメッセージを受け取ったり、私達の夢や目標を叶えるのに役に立つ領域なのです。
『啓示』という言葉も、その超意識で受け取った言葉です。

『啓示』とは、人間の力では知ることの出来ない真理を、神が神自身または天使などの、超自然的存在を介して人間へ伝達する事なのです。
天の啓示、天の導き、神の教えとも言います。 

地球は、愛を学ぶ学校のような場所で、学びが出来ずに人間界を終えると霊界に行きます。
霊界は、いくつもの階層に分かれていますが、その階層を上がる為にも学びが必要になります。
そして、神霊との約束によって人間界、地球に転生して来るのです。
前世(過去世)は転生によって、繰り返えされた霊体(転生霊)なのです。
そうした、繰り返えされた経験が成長へと繋がり、成長を続けて行く事によって、進化の過程『プロセス』を辿るのです。
進化する事は、ますますスピリチュアルな存在になると言う事なのです。

スピリチュアルとは、
あらゆる所で『愛=神』を見る事が出来るのです。
神にふれて見てください。
時代は、スピリチュアルな世の中に入っています。
神様は、全ての人間に愛を持って道筋を創ってくれています。
それともうひとつ、人間の行いは、神様に総て見られていると言う事です。
私は、自分の情けない過去を神霊によって思い出させられた経験があります。
その事で、自分の生き方さえも変えなければ後悔しそうな出来事でした。
総て見られているって信じられますか。
善い行い、悪い行い、総てなんですよ!
誰も見ていないと思ってした行為を、神霊から突き付けられた時、自分の愚かさと罪の重さを知りました。
過去の行為を消す事は出来ませんが、これからの人生にはとても役に立ちます。
間違った生き方を悔い改め、自分の為に人の為に、幸せな人生を創って行く生き方を身に付ける事で、さらに成長し進化していく事が出来ます。
私は、少しでも世の中が良くなり、社会の暗いニュースが減って行く事を望んでいます。

原因と結果は、自然界の法則

『因果律』なのです。

最後まで読んで頂いて、どうもありがとうございました。m(_ _;)m



00:42
[トラックバックする]
[最新順][古い順]
トラバはありません





w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++