ヒロイン

独り言

ヒロイン
日々ツッコミに
悩まされている


ツッコミ
ヒロインが常日頃
ツッコミたくなるぐらいの
オレ様男
※お笑いのような
ツッコミは全くできません


[月別]
【159.弱音】

至近距離でツッコミに
『自分を責めるな』
と言われたが
私は何のことを言っているのか
わからなかった

なので
ツッコミとの会話を
なんとなく思い返してみる

もともと会話自体が少なかっため
すぐに何のことか思い出した


『自分を責めてる』って
寝ぼけてポロリと
弱音をもらしてしていたのだ

ツッコミも同じく
その時は寝ぼけてたようで
少しかすれた寝ぼけた声で
「何で?」と一言聞いてきた

_ _ _ _ _ _ _ _

【158.恋の始まり】

それはツッコミの
ささいな一言が
きっかけだった

その時は
顔は間近で
お互い無言で
ジッと見つめ合ったまま

もちろん近づいてきたのは
ツッコミの方

お互いの前髪が重なる距離で
ツッコミは一言だけ言った

ツッコミ「自分を責めるな」

_ _ _ _ _ _ _ _

【157.悪循環】

ツッコミの
言動や行動が
たまに意味不明で
それに悩む私

しかもどんどんツッコミは
私に対して
不機嫌になってる

私は
そんなツッコミと
極力
関わりを持たないようにしてる

ちなみ
ツッコミが嫌だから
避けてるのではなく

もうこれ以上
ツッコミに嫌われないよう
するために
避けてるだけ

それに
避けられているのは
私の方だし

ツッコミに避けられて
なぜか
ツライ気持ちになってる私

どうして
ツッコミに避けられることが
こんなにもツライの?

_ _ _ _ _ _ _ _

【156.いろんな表情】

怒った顔
笑った顔
泣いてる顔
焦ってる顔
驚いた顔
困った顔
眠そうな顔
眠ってる顔
キョトン顔
苦痛に歪む顔

こんな私の表情を
無言で見つめていたツッコミ

コロコロと変わる
私の表情を
ツッコミはどう思って
見てたのかな?

_ _ _ _ _ _ _ _

【155.無言】

ツッコミを何気なく見ると
ジッと
私の方を見つめていた

ツッコミから見た
私の印象は
たぶん

無口だけど
表情はコロコロと変わるから
思っていることが
けっこう顔に出るタイプ

何て感じじゃないかな?

ツッコミはもともと
普段から相手の顔を
よく見ながら会話するタイプ

だから私はツッコミに
無言で見つめられても
あまり違和感は
感じなかった

けど
よくよく考えると
ツッコミって
見つめすぎなんだよ

よくそんなにも長い時間
無言でジッと
私の顔を見てられるもんだ

普段見かけるツッコミは
会話しながら
相手の顔を見ているところ

なぜか私の場合
無言

そう
何で無言なんだろう?

_ _ _ _ _ _ _ _

【154.恋心】

自分の想う
理想のタイプに出会える確率は
どれくらい何だろ?

理想のタイプの相手に
出会えただけでも
私はかなり
ラッキーなのかも!?

ある意味
私はこれで
運を使い果たしたのかも
しれない

だってその後
ツライことばり
次々と起こるから

でも私の
高い理想のタイプの相手と
過ごした日々は
ずっと忘れない

だって
忘れたくないんだもん

私の
恋心を…

_ _ _ _ _ _ _ _

【153.本心】

たやすくは言えないのが
本心

そんなツッコミの本心を
私は聞かされた

聞きたくもない
本心を

そんなことを
思ってたんだね

確かに
思うのは
その人の勝手だけど

相手を傷つけてまで
言うこと?

そんなセリフを吐く
ツッコミが
最低な人間だと
自分で思わないの?

本心が言えることは
立派かもしれないけど

言って良いことと
言って悪いことぐらい
分別つけなよ

_ _ _ _ _ _ _ _

【152.悪魔にありがとうを】

悪魔に
「ありがとう」と
言ってみた

でも
その言葉に対する
反応は無く
別の話にそらされた

また
悪魔に
「ありがとう」と
最後に言ってみた

反応は無言

ねぇ?
私が「ありがとう」を
言う前に言った
ツッコミのセリフは
本心だった?

_ _ _ _ _ _ _ _

【151.モテ要素】

ツッコミは
モテ要素満載

1.見た目バツグン
(私が出会った男性の中で
ダントツに顔がカッコイー)

2.笑顔爽やか
気さくな好青年風

3.ハキハキしたしゃべり方
(私に対しては…)

4.周りに対する気遣いも
かかさない

5.何事も何気に受け流す感じ
(早くいえば
事を荒立てないよう
するりとかわす)

これだけ揃ってるツッコミが
モテないわけがない

ちょこっと遠目から見ていれば
凄くイイ感じなんだけどな…

でも中身は
ある意味
悪魔だから

_ _ _ _ _ _ _ _

【150.緊張する理由】

なぜかツッコミとは
正面から
向き合ってる時よりも

真横に並んで
座っている時の方が
緊張する

ツッコミと
正面から向き合う場合
ほぼ
ただ見つめ合ってる状態

私はこの時
何を思っているかと言うと

ツッコミは何か
言いたいことあるのかな?
だったりする

こんなことを思ってるため
逆に緊張感は0

だけど
隣に居る場合は
ツッコミと何か
会話せねばという
プレッシャーがのしかかるため
何の話をすればいいのかを
一応は考えるものの
全く浮かばず

そんな自分のアホさかげんに
ひっそりと
打ちのめされている

_ _ _ _ _ _ _ _


次n→ 




(c)マキギ ヒロミ 2018
COLLECTION MAKIGI COMPANY


w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++